2015年08月26日

長良川おんぱく2015の企画!

みなさま、こんにちは。

長良川おんぱく2015への掲載企画が実施されます。
その名も
「南飛騨の秘境『萩原』の魅力、岐大生が教えちゃいます!・親子自然体験!ごちそう!温泉!よくばりツアー」です。
企画をしてくださったのは、岐阜大学の学生さんたち「チーム萩原」のみなさんです。
やまんじもお手伝いさせていただきますよ。
親子で材料探し.jpg
散策、クラフト、おいしいご飯、そして温泉!という盛りだくさんメニューです。

開催日は、10月18日(日)
ご参加の申込は、長良川おんぱくのHPからお願いいたします(上記の企画名をクリックしてくださいな)。

みなさまのご参加をお待ちしていますね!

by やまんじ

posted by team森也。 at 09:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 行事予定

岐阜女子短大の位山演習林集中講義

みなさま、こんにちは。

昨日、岐阜女子短大の位山演習林集中講義「プロダクトデザイン演習」のお手伝いに行ってきました。
この演習は、木材の生産過程や様々な木材の室等について学ぶものです。

私たち森なり(隊長&副隊長)は、位山演習林内での木材生産の現場見学に会わせて、森の様々についてお伝えする役割です。

mihonnrinn.jpg

演習林カクラ谷で行われている間伐の現場見学と現場までの課程で植物や生きものについてお話しさせていただきました。

午後は、学生さんは、スプーンの政策に取り組まれました。
その間、スタッフはチェーンソーアートの手ほどきを受けました。
なにを隠そう、やまんじは、チェーンソーアートとといわれるものへの初挑戦で(^^;)、やっとこさ「クマのようなモノ」をつくらせていただきました。

kuma.jpg

みなさま、ありがとうございました&お疲れ様でした。

by やまんじ

posted by team森也。 at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

あいち生協企画「山の中の川を歩く」

みなさま、こんにちは。

昨日は、あいち生協「やまんじ隊長シリーズ」夏恒例企画「山の中の川を歩く!」を開催いたし、3家族17名のご参加をいただきました。

南ひだ健康道場・健康学習センターを出発し、源内洞谷をみんなで歩きました。

noboru.jpg

夏も一段落感のある当日でしたが、日差しはけっこう強く「川の中を歩く」には、絶好のお日和でした。

谷筋には、クモの巣がいっぱい。
二股の枝で集めたら、ラケット状のモノができちゃいました。

kumonosu.jpg

約1時間かけて川を歩き、10分で下りてきてしまいました。
夏休みの良い思い出になったかな?
みなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

by やまんじ


posted by team森也。 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

下呂の森を巡るツアー第1回「中間温帯の森」

みなさま、こんにちは。

今日は、岐阜森林管理署主催の「下呂も森を巡るツアー」第1回にお手伝いに行ってきました。

今日の行き先は「小川長洞国有林」。
この森は、知る人ぞ知る「中間温帯の森」なのです。
「中間温帯」とは、冷温帯と暖温帯の「中間」、森林の形で言うと「ブナ帯」と「照葉樹林帯」の境界領域の森です。「移行帯の森」とも呼ばれています。
現場の森林は、モミなどの針葉樹とイヌブナなどの広葉樹が混ざり合った森です。
移行帯の森1.JPG

でっかいモミの木をはじめ、コウヤマキの森や
コウヤマキ林.jpg
でっかいコナラ、
コナラ!.jpg
大っきなトチノキなどに出会いました。
トチノキ.jpg
トチノキのすぐしたでは、どーさい(ヒキガエルのこと)にも出会いました。
ドーサイ.jpg

雨が降ったり止んだりの天候でしたが、けっこう楽しく散策できました。

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

ps.この「下呂の森を巡るツアー」、「赤沼田の天保林&濁河亜高山帯林」・「岐阜大学演習林の天然林」を巡るツアーが順次開催されます。こちらもいかが?
おっと、「赤沼田の天保林&濁河亜高山帯林」は、定員がうまってしまっているのでした。
でも、岐阜大学演習林はまだ大丈夫。本ブログの行事予定を見て是非お申し込みを!

by やまんじ
posted by team森也。 at 15:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月18日

ミズバショウ群落の保全活動

みなさま、こんにちは。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか。

さて、来る9月19日(土)位山峠(下呂市萩原町山之口)付近にあるミズバショウ群生地で保全活動を行います。
この企画、損保ジャパン日本興亜株式会社の協賛で、ぎふNPOセンターの主催で行われます。
われら森なりも、共催団体として当日の進行をさせていただきます。
みなさまのご参加をお待ちしております。
mizubasyo2.jpg
今回の活動場所(無論、ミズバショウは咲いていませんよ!!(^^;))

〈企画の内容〉
☆ちょっと遅めの「夏の思いで」企画
 −本州南限域のミズバショウ群落の保全活動+ブナの森観察会−
開催日:平成27年9月19日〈土〉
集合時間9:30集合場所:位山峠(下呂市萩原町山之口・主要地方道宮・萩原線98号線沿)終了予定時刻14:30 昼食をご持参ください。
詳しくは、損保ジャパンのHPをご覧下さいね。
主催:NPO法人ぎふNPOセンター
共催:NPO法人森と水辺の技術研究会・NPO法人森のなりわい研究所
協賛:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
※お問い合わせ 森のなりわい研究所 090-9934-4116 e-mail:info@morinari.com
posted by team森也。 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事予定