2015年07月03日

萩原小学校5年生・森林学習

みなさん、こんにちは。

去る、6月25日、位山自然の家に宿泊学習に来た萩原小学校5年生の森林学習のお手伝いに行ってきました。
萩原小学校は、下呂市立の小学校としては最大級の1学年約80人の大所帯。
子どもたち一人一人にきめ細かく森の楽しさをお伝えするのはチョット・・、といった具合です。

岐阜大学演習林のカクラ谷に沿って林道を登り、萩原町北部の水道水源の森を観察に行きました。

DSCN0912.JPG
ぞろぞろと林道を登りながら、落葉広葉樹の森を観察します。

DSCN0922.JPG
下りは、歩きオンリーの山道を下りました。

夜は、星空観察を予定していましたが、あいにくの曇天。
やまんじが用意したスライドを元に、春から夏の星座について勉強しました。

子どもたちは、この星空観察の時間帯に入浴もこなさないといけないので、十数名のグループ、6グループに分かれて、次々と星の話を聞きに来ます。
1回15分程度の話ですが、それを6回繰り返しました。
これが結構大変で・・・。

グループによって、話の内容が少しずつ変化しました。
ご容赦を!

萩原小学校のみなさん、お疲れ様でした。

by やまんじ

posted by team森也。 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/148452997

この記事へのトラックバック