2015年10月09日

陶中学校・森林学習

みなさま、こんにちは。

先日、小里川ダム里山教室が主催した、瑞浪市立陶中学校の森林教室のお手伝いに行ってきました。
小里川ダム湖畔の里山で毎年開催している教室ですが、陶中学校が来年統廃合でなくなるため、今年が最後の森林教室です。

まずは、やまんじ隊長の座学を受けていただいた後、現地へ。
suetyu.jpg
アカマツやコナラの林分で現況調査を行い、それぞれのグループで対象地利用のコンセプトを設定し、それにあわせた森林整備を行うといったプログラムです。

生徒さんそれぞれに、「明るい森がいいなぁ」「遊べる森がいいよ」などと話し合い、伐採等の整備活動を行いました。

森林利用の一端が感じられたかな?

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165350082

この記事へのトラックバック