2015年10月26日

川上岳登山

みなさま、こんにちは。

10月25日(日)
萩原スポーツクラブと共催で「川上岳登山」を実施しました。

前夜は、猛烈な雨と風。
こりゃ大丈夫かぁ、と心配しましたが、当日はうって変わって快晴!
でも、風は強いし、とにかく寒っ!
頂上で、メシ食えるかしら?なんて心配しつつ登っていきました。

川上岳の萩原町山之口からの登山道は、登りはじめが人工林の中のつづら折れ。
これがなかなか大変なのですが、標高1,430mの通称「ナンチャッテ頂上」まで登れば、あとはブナの森をゆるゆると抜けていけます。

nanchatte.jpg
ナンチャッテ頂上で一休み

この山、山頂付近にドウダンツツジ群落が広がっていることで有名なのですが、残念ながらドウダンの紅葉ははすでに終わり。
でも、アカミノイヌツゲがかわいい赤い実をたくさんつけて出迎えてくれました。
akaminoinutuge.jpg

山頂付近のササ草原の踏み分けた登山道を行くと山頂
一等三角点の標識がデ〜ンと迎えてくれます。
sannkakuten.jpg

川上岳は、前述したように、山頂付近がササ草原となっているためとっても眺めがいいんです。

360度の展望がきき、真東には御嶽、北に向かって、乗鞍、穂高連峰、笠ヶ岳さらに飛騨山脈北部へと眺めが広がります。
sanchohukei.jpg
御嶽と乗鞍岳

西に目を転じれば白山。おっと、白山だけ山頂付近に雲がかかっているぞ。
白山の南には別山、大日ヶ岳、能郷白山、南から東に向かって眺めていくと、クリアなら名古屋駅前の高層ビル群も確認できます。
さらに東を眺むれば、恵那山、御前山(下呂御前、萩原御前)そして再び御嶽に戻ります。


岐阜大学演習林も、ほぼその全貌を見ることができます(これはチョット手前味噌&マニアックか)。

参加者一同、この眺めにウットリしました。
nagameru.jpg

幸い、心配したほどの寒さも風もなく、ゆったりと山頂での昼食を楽しみ、無事下山いたしました。

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました。
また、行きましょうね!!!

by やまんじ
posted by team森也。 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166511729

この記事へのトラックバック