2015年12月07日

南ひだ健康道場でフューチャーセンター

みなさま、こんにちは。

去る、11月15日(日)に、南ひだ健康道場にて、岐阜大学地域協学センター&岐阜県主催のフューチャーセンターが実施されました。

フューチャーセンターとは、岐阜大学地域協学センターが実施している、地域の課題について、解決の場+学生の学びの場として対話空間のことです。

今回は、「南ひだ健康道場の活用について」と題して実施されました。

学生のみなさんは、到着後まずは「そば打ち」に挑戦していただき、その成果をお昼ご飯!
soba.jpg

その後、やまんじのエスコートで森林散策。
そして、今日の本番?フューチャーセンターです。
この場には、健康道場でご活躍いただいている地元のみなさまにもご参加いただきました。
やまんじは、この日は地域協学センターの一員として、場の仕切をさせていただきました(ファシリテーターって呼んでいます。パシリテーターではありませんよ(^^;))。
sobanoato.jpg

健康道場の活用について、参加者のみなさまから、いろいろなご意見をいただきました。
これらご意見を、どう活かすか。
これが次の課題ですね!

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

by やまんじ

posted by team森也。 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169426296

この記事へのトラックバック