2015年12月07日

木のマドラー?

みなさま、こんにちは。

このコーナー(も?)久々です。

さて、先日、あるところでコーヒーを注文したら、かき混ぜ棒(マドラーって言っていいのかな?)がついてきました。
たぶん材質はシラカバ。
madoler.jpg

プラスチックより環境負荷は低いのかな・・。
それとも単に安い?
それともそれとも、木のぬくもりを大切にした?
などと思いながら、どこのシラカバだ?
なんて考えていくと、スッキリいい品だねぇ。とは、言いづらいのですが、木製品の可能性としては、これもアリかと・・・。
できれば、森林整備が必要とされる森から切り出した木材を有効に利用するために・・。なんていう能書きが実感できる「製品」になっているといいのになぁ。
なんて、思いは千々に乱れた紹介です。

そういえば、お医者さんで「あ〜ん」ってする時のへら(わかりますか?)も、シラカバ製の使い捨てのものがあったなぁ。

みなさんの、身近なところで、こんな木製品はありませんか?
とお伝えしたくなる「出会い」でした。

by やまんじ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169428305

この記事へのトラックバック