2016年12月12日

創企舎ソフィ企画「四季を楽しむウォーキング」in佐鳴湖

みなさん、こんにちは。

去る12月8日、創企舎ソフィ企画「四季を楽しむウォーキング」の受講者の皆さんをエスコートして、浜松市の佐鳴湖に行ってきました。

この企画、不思議と雨に会わないのですが、この日も快晴。
富士山もばっちり見えました。
sanarufuzi.jpg

佐鳴湖は、過去、たびたび日本一に輝いているんですね。
それも、水質の悪さで…。
近年では、水質浄化に向けてのさまざまな取り組みを行っているようです。

zyouka.jpg
浄化システムの上でバードウォッチングの図

また、ウォーキングやランニングのコースとしても活用されており、頻繁に人と接するせいか、佐鳴湖の水鳥たちは、かなり人慣れしているようです。

nigenai.jpg
どこまで近づけるかお試し中
写真のケースも、オオバンが先導して、ヒドリガモやマガモたちが陸に上がってエサをついばんでいるところを観察している様子です。
そーっと近づけば、15メートルくらいには近づけるようです。

そんなこんなで、バードウオッチングの入門編を開催するには、とても良い場所でした。

ただ難点が一つ。
この講座、大型バスで移動しますが、佐鳴湖周辺に大型バスを停めるスペースがないということです。
バスの運転手さんに種々ご苦労いただいて、私どもは快適に過ごすことができました。

運転手さん、ご参加いただいたみなさま、お疲れさま&ありがとうございました。

byやまんじ
posted by team森也。 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178012183

この記事へのトラックバック