2017年03月30日

創企舎ソフィ企画「懐かしい里山の風景をたずねて・信楽」

みなさま、こんにちは。

去る3月23日、創企舎ソフィ企画「懐かしい里山の風景をたずねて・信楽」の受講者の皆さんをエスコートして甲賀市信楽に行ってきました。

この企画、2月は鳥羽市神島を予定していたのですが、強風のため中止。
2月の御前崎市依頼2か月ぶりの開催でした。

紫香楽宮跡・甲賀寺跡に立ち寄った後、信楽町の中心街へ。
もちろん、タヌキたちがお出迎え。
tanuki!.jpg

お昼は、地元の料理屋さんで信楽焼の器に盛った春の会席料理を堪能。
午後、私たちは、「窯元散策路」をめぐり、「タヌキ」とともに信楽のランドマークとなっている「登り窯」などを見学し、陶都信楽の雰囲気を堪能しました。
noborigama.jpg
登り窯を観るの図

春らしい暖かい陽気にも恵まれ、「タヌキ」だけではない信楽の魅力を発見できました。
ちなみに、今回の私からのお題は、「人の暮らしとのかかわりで形作られた森林景観・窯業とマツ林」でしたが、いかがだったでしょうか?

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

byやまんじ

posted by team森也。 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179253185

この記事へのトラックバック