2017年07月15日

創企舎ソフィ企画「四季を楽しむウォーキング・西ウレ峠」

みなさん、こんにちは。

最近、ブログサボってます!(^^;

先日、創企舎ソフィ企画の受講生の皆さんをエスコートして、高山市清見町「西ウレ峠」に行ってきました。

「せせらぎ街道」にある二つの大きな峠の一つで、太平洋側と日本海側とを分ける「分水嶺」となっている峠です。
今回は、郡上八幡から入りましたので、長良川流域から坂本峠を越えて木曽川(馬瀬川)流域、そして神通川(宮川)流域と、大きな流域を渡り歩きました。

さて、西ウレ峠付近には素敵な遊歩道があるのですが、2014年の豪雨等で寸断されてしまいました。現在も字復旧が進んでおらず、今回も、下見を重ね、通行可能区間を探りながらのウォーキングです。

西ウレ峠にバスを停め、林道を進みながら、ブナ等の生きている森を観察して回りました。

西ウレ・ブナ.jpg
写真は、遊歩道沿いで見られる最大級のブナです。

森の生きものを楽しみつつ、土砂崩壊の現場を観察したりetc.
梅雨時でありながら、ほとんど雨に降られず。のんびりと過ごすことができた!
と、やまんじ隊長は思っております。

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様&ありがとうございました!

byやまんじ
posted by team森也。 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180347737

この記事へのトラックバック