2010年05月31日

イベント報告・「おにまるGの自然観察会in位山演習林」

syugo.jpgDSC00092.JPGDSC00082.JPGDSC00045.JPG
 この週末は、岐阜大学位山演習林を使わせていただき、自然観察会を実施しました。

 おいでいただいたのは、愛知県で自然食品等の宅配を手がけておられる(株)ポカラの鬼丸さんとその仲間たち(勝手に付けた通称「おにまるG])のみなさんです。
 土用の午後、到着早々やまんじのかったるい?講義「南ひだの自然」をお聞きいただき、早速山へ!。夜は夜で、夜の森歩き。その後は、言わずとしれた「熱く語るコーナー」。差し入れのおいしいお酒や食べ物で議論もヒートアップ!?。
 それでも、次の日は、早朝4時から位山峠のブナ林で早朝バードウォッチングなんです。ひょっとして、だれも起きてこないんじゃあ・・。という期待?と不安をよそに、ちゃんとみんなで(一部ダウン組も居はしましたが)出かけましたよ。
 ニホンジカのお尻や、ひょっとしてクマ?というヤブのざわつきやリスなどと出会いながら、コルリ、キビタキ、オオルリ、ウグイス、ヒガラetc.etc.。素敵なさえずり(本人は必死)を堪能できました。
 朝食後は、再びブナ林へ。ブナの木にたかったり(写真)、「焼酎一杯食いー」と聞こえるセンダイムシクイの声に、夕べを思い出したり・・。楽しくすがすがしい一時(と感じていただけたと思いますが・・)を、お過ごしいただきました。
 ガイドを担当させていただきました、当研究所スタッフ、やまんじ、のじ、ばきっちゃんもとっても楽しい時間を過ごさせていただきました。
 おにまるGのみなさん、ありがとうございました。これに懲りずにまた来てネ!

みなさんもこんな時間を過ごしてみませんか?。森のなりわい研究所がお手伝いさせていただきますヨ!!

by やまんじ
posted by team森也。 at 10:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お手伝いならぬ遊びなら....
最近は連れて行かれる森歩きに魅力を感じます。
Posted by 風来坊 at 2010年05月31日 22:20
風来坊さん、あなたのような豊富な知識をお持ちの方についてこられたらやりにくいじゃあないですか。やっぱり、連れて歩く方に回っていただくべきかと・・・。
 それはさておき、また、一緒に森へ行きたいですね。(連れてって〜ぇ)
Posted by at 2010年06月01日 07:21
やまんじ先生!
夜更かしして、翌日ダウンしたおにまるGの水鳥です。バードウォッチング行きたかったぁ・・・
山歩き楽しかったです。
特に、山で食べれる葉っぱをいろいろ試食(?!)したのが衝撃的でしたし、
樹木の音には感動しました!
私もまた、行きたいです。

また、飲みましょう♪
そして、山のご指導の程、よろしくお願いします。
Posted by YUKO MIZUTORI at 2010年06月02日 19:30
久しぶりにお会いできて本当に楽しかったです。
あのどぶろくの味忘れられないな〜。
早朝のバードウォッチングで、アオバトの生声初めて聴きました。
私たちはその後、位山の謎?を解くべくダナ平林道から位山に登りました。
結局、関係者以外立ち入り禁止の場所から先に進めず想像だけして帰りました。
天空の遊歩道も3/1ほど歩いてみましたよ。
また楽しいイベント計画してください。
リクエストは「流星群を見る」ってどう?
では、またお会いできるのを楽しみにしています。
Posted by yamaneco at 2010年06月02日 20:27
おにまるGのみなさん!。暖かい?コメントありがとうございます。調子に乗って、次の企画をぶっつけますので、ハシゴを外さないように!!。楽しみにしてますので、楽しみにして手下さいネ。チョッと変な表現でいたか?。まあ、お許しを。
                by やまんじ
Posted by やまんじ at 2010年06月02日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38678968

この記事へのトラックバック