2013年03月10日

NTTドコモ植樹イベント

CIMG6058.jpgCIMG6063.jpg
こんばんは。

ここんとこ急に暖かくなって、暑いくらいだなぁ〜と思ってたら、今度はぴゅ〜ぴゅ〜寒くなって、気の抜けない日々が続きますね〜。
みなさん、外へお出かけの際は、「ズボン下」をお忘れなく!!とか、なんちゅーおせっかいなんだかな・・

さてさて、さる3月10日は、土岐市のセラテクノ土岐(どんぶり会館の向かい)で行われた、NTTドコモ東海支社さんの社員向け植樹(食事じゃないよ)イベントにて、やまんじ隊長が講演をしてきました〜。

内容はずばり、「森を守るためにはどうすべきか?」
一番いい方法は、やはり森を使うこと。
「薪風呂」や「柴刈り」のお話が出ていました。(特に「芝刈り」と
「柴刈り」のお話が出たところが、テレビでいうと最大瞬間視聴率、だったような気がします。)

そんなこと言ったって、今は「森を使う」ってことが一番難しいことなような気もしますが。
私も日々模索中!これから本腰を入れて模索する!!・・・予定。

最後にヒトツバタゴとイロハモミジを植樹しました。
つくかな?つくかな??

みなさん、お疲れ様でした〜。


by  たま

posted by team森也。 at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 【ドコモ土岐の森】
この記事へのコメント
ヒトツバタコとイロハモミジなら、活着率は高いと思いますよ。
でも写真を見る限り、かなり厳しそう・・・
客土無しで活着させるのは大変だろうな〜、確実性を求めるならヤマハンノキかヤシャブシ、アカマツの播種かな?
Posted by 徒然 at 2013年03月11日 23:22
徒然写真帳管理人さま

コメントありがとうございます。

客土なしではそんなにカンタンに活着するもんじゃないんですね。

あ、中山七里の件も前向きにご検討くださると大変嬉しいです。もしかしたらけもの道的な土道をご存じかと期待もしていたのですが・・・(笑)
終わった後は、某そば屋さんでの打ち上げもありますよ〜
Posted by たま at 2013年03月16日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63555109

この記事へのトラックバック