2015年09月21日

SAVE JAPANプロジェクト

みなさま、こんにちは。

去る9月19日(土)、損保ジャパンに応援いただいているSAVE JAPANプロジェクトの岐阜県企画の一つ、ミズバショウの保全活動を開催いたしました。
この企画、ぎふNPOセンターと森なりの共同開催です。

位山峠(岐阜県下呂市山之口)にあるミズバショウ群落。本州のミズバショウ南限域の群落として、下呂市の天然記念物になってます。
この群落および周辺の整備活動を実施しました。
mizubasyou.jpg

いい天気に恵まれ、楽しい整備活動になりました。

午後は、近くにある岐阜大学位山演習林のブナ林の観察会です。
今年は、ブナの実が結構なっていて、ブナの実を味わいながら、のんびりとブナ林の中を歩きました。
bunarin.jpg
  ブナの実を味わうの図

いろいろなキノコにも出会い、おもしろい観察会になったと思います(自画自賛(^^;))
murasakinokinoko.jpg
 ムラサキアブラシメジモドキ?

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました&お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

寝屋川四中・修学旅行

みなさま、こんにちは。

去る9月16日〜18日の3日間、寝屋川第四中学校のみなさんが、下呂市に修学旅行に訪れてくれました。

17日は、市内各所に分かれての体験学習です。
森なりも、13人の生徒さんを受け入れ、南ひだ健康道場で体験活動に取り組んでいただきました。

当初、「森のデザイナー」を目指した景観施業体験をしていただく予定でしたが、あいにくの雨(>_<)。

雨の中、材料採集をしていただき、ネイチャークラフトに挑戦していただきました。
neya1.jpg
ここでつくられたモノが、翌日の天領朝市での販売品になりますので、みんな真剣?


さて、翌日は、萩原町商店街で開催された天領朝市で販売活動です。

生徒のみなさんは、さすが大阪人?
商魂たくましく、用意した作品をほとんど売り切ってくださいました。
neya2.jpg

ストラップ.jpg
   作品例

みなさま、お疲れ様でした!

by やまんじ
posted by team森也。 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

女性のための森と水の写真教室

みなさま、こんにちは。

4回シリーズで開催された「女性のための森と水の写真教室」の後半が、9月12日(土)と20日(日)に開催されました。

9月12日の会場は、揖斐川町春日地区。
近年、「日本のマチュピチュ」とか「天空の茶畑」と呼ばれている上ヶ流(かみがれ)とその周辺の渓流を使わせていただき、教室を開催いたしました。

まずは、揖斐川町役場春日振興事務所で座学をおこない、午後現場へ!
渓流での写真撮影や
上ヶ流1.jpg

上ヶ流の茶畑とその周辺の森林を撮影対象として、参加者のみなさんが腕をふるいました。
上ヶ流2.jpg


9月20日は、岐阜市長良の松尾池上流の「萩の滝」周辺。

この日の座学は、長良川うかいミュージアム。
座学終了後、マイクロバスで松尾池に移動。

岩舟川の渓流と萩の滝などを題材として、森と水の写真に取り組んでいただきました。
haginotaki1.jpg

恥ずかしながら、やまんじの作品をのせちゃいますね(^^;)
haginotaki2.jpg

受講生のみなさま、写真の指導をいただいた山田先生、岐阜エフエム、プラドのみなさま、岐阜県恵みの森づくり推進課のみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

by やまんじ

posted by team森也。 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月11日

ソフィ企画in白山

みなさま、こんにちは。

去る9月10日、創企舎ソフィ企画の参加者のみなさまをエスコートして、白山白川郷ホワイトラインに行ってきました。

台風18号がぶつかるかぶつからないかハラハラしながら、何とか小雨程度のウォーキングとなりました。

まずは、蓮如茶屋付近の「ブナの小道」を使ってブナ林の観察です。
buna~.jpg

hirumesi.jpg
 白川郷展望台での昼食

昼食後は、バスで少し移動し、

姥が滝
uba.jpg

ふくべ大滝
hukube.jpg

と2つの滝を見に行ってきました。

また、車窓からはブナやゴヨウマツが生い茂る森を観察できましたし、ステキな虹を何度も見ることができました(残念ながら写真はうまく撮れませんでした(^^;))。
なんか良いことあるかなぁ。


ご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

by やまんじ
posted by team森也。 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

安全管理研修・里山づくり後継者養成講座

みなさま、こんにちは。

去る、9月6日、2回目の安全管理・里山づくり後継者養成講座が関市の百年講演で開催されました。

内容は、中日新聞、岐阜新聞に掲載されましたので、岐阜新聞山の記事を転載してサボらせていただきます(^^;)。
gifunp20150908.jpg

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした。
県庁恵みの森づくり推進課のみなさま、お世話になりました&ありがとうございました。

by やまんじ
posted by team森也。 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

下呂の森を巡るツアー

みなさん、こんにちは。

下呂の森を巡るツアー第2回第3回を開催しました。

第2回は、下呂市小坂町の江戸時代のヒノキ造林地、通称「天保ヒノキ林」と濁河の「亜高山帯林」の見学。
第3回は、岐阜大学位山演習林を見学しました。

第2回は、あいにくの雨模様(第1回もそうだったなぁ)。
でも、天保林の人気か、このツアー最多の参加者でした。

第3回は、意外にも(^^;)晴れ!

岐阜大学演習林のカクラ谷を中心に落葉広葉樹2次林や渓畔林、ヒバ天然林などを観察しました。
hobarinn.jpg
 ヒバ(アスナロ)林観察の様子

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
また、このような企画の機会をご提供いただいた、岐阜森林管理署ならびに下呂市役所のみなさま、ありがとうございました&お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月05日

羅臼に行ってきました

みなさま、こんにちは。

今週、ネイチャーツアーで様々な取り組みをしている北海道羅臼町に、日頃お世話になっている創企舎ソフィの企画に便乗して視察に行ってきました。

初日は、中部空港から女満別までは飛行機で移動。女満別からは貸し切りバスで羅臼へ。
ホテル峰の湯に着後夕食&温泉で一休みです。

2日目からは羅臼町観光協会の佐藤さんのコーディネートで、いよいよ生きものたちとの出会いを目指します。
早朝散歩では、エゾシカの親子が歓迎?(こちらの思いこみでしょうが・・)してくれました。
01ezoshika.jpg

天候等にあわせて、様々なメニューをご用意いただいていたのですが、まずは、瀬渡し船で知床半島東岸を移動しヒグマを探します。
探すといっても、ちゃんと目撃情報を元に、ピンポイントでヒグマとの出会いポイントに連れて行っていただきました。
大人のクマと、子ども(2歳)のクマ(親子関係ではありません)が河口部でサケマスを採っている場面に連れて行っていただきました。
02kuma.jpg

ヒグマは、それなりのつきあい方をすれば、比較的気持ちが高ぶることもなく、普段の姿を見せてくれるとのことで、今回も、我々をそれほど気にする様子もなく振る舞っているように見受けられました(+オジロワシも加わっていただきました)。

午後は、雨。
羅臼町郷土資料館で、北海道東部の縄文文化・擦文文化・オホーツク文化・トビニタイ文化などについて教えていただきました。

夕食後は、シマフクロウを自然状態で観察できるスポット「鷲の宿」で、シマフクロウを観察させていただいました(写真は撮れませんでした(^^;))。

3日目は、羅臼港から船に乗って、日ロ中間線付近でのマッコウクジラの観察です。

この日は、クルーズ船にっぽん丸が入港しており、港は「知床らうす戦隊ラウフィッシャー」を先頭に歓迎ムード一色です。
04sentai.jpg

私たちは、「はまなす」に乗船させていただき海へ。05hamanasu.jpg
主目標のマッコウクジラも見ることができましたし、イシイルカの群れにも歓迎?いただきました。
(クジラの写真はありません)


それにしても、国後島って近いのですね。
03nipponmaru.jpg
にっぽん丸と国後島

この日の午後は、羅臼岳の麓の森の観察に連れて行っていただきました。

知床峠は、標高800mに満たないのですがハイマツ!
岐阜県とは、千数百メートル違うのですね!
06siretokotouge.jpg
羅臼湖周辺の山道を歩いたのですが、遊歩道は泥炭に覆われているそうで、水はけが悪く遊歩道は水浸し。
しかし、周辺植生の保護のために水たまりは避けない!
そんなトレッキングです。
08rausukoenomiti.jpg

時間の関係で三の沼まで歩き、沼に映る羅臼岳を堪能して帰ってきました。
09sannnonuma.jpg

最終日は、熊越えの滝周辺の亜寒帯林の観察です。
基本構造は、本州の亜高山帯林とよく似ていますが、主要構成種が、シラベ・オオシラビソの代わりにトトマツ、トウヒの代わりにアカエゾマツと違っているのですね。
07akantai.jpg
この日も、観察を終わってバスに戻ったとたん雨が降り出すなど、不安定な天候の中で、観光協会の佐藤さんに柔軟にコーディネートしていただきました。

自然や、生きもの相手のツアーの難しさや楽しさなど、様々なことを堪能し勉強させていただいた、とっても有意義なツアーでした。

佐藤さんをはじめとした羅臼のみなさま、3日間私たちを移送していただいたバスの運転手さん、企画いただいた創企舎ソフィの田中さん、ご一緒いただいた参加者のみなさま、ありがとうございました!!

by やまんじ
posted by team森也。 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月26日

岐阜女子短大の位山演習林集中講義

みなさま、こんにちは。

昨日、岐阜女子短大の位山演習林集中講義「プロダクトデザイン演習」のお手伝いに行ってきました。
この演習は、木材の生産過程や様々な木材の室等について学ぶものです。

私たち森なり(隊長&副隊長)は、位山演習林内での木材生産の現場見学に会わせて、森の様々についてお伝えする役割です。

mihonnrinn.jpg

演習林カクラ谷で行われている間伐の現場見学と現場までの課程で植物や生きものについてお話しさせていただきました。

午後は、学生さんは、スプーンの政策に取り組まれました。
その間、スタッフはチェーンソーアートの手ほどきを受けました。
なにを隠そう、やまんじは、チェーンソーアートとといわれるものへの初挑戦で(^^;)、やっとこさ「クマのようなモノ」をつくらせていただきました。

kuma.jpg

みなさま、ありがとうございました&お疲れ様でした。

by やまんじ

posted by team森也。 at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月24日

あいち生協企画「山の中の川を歩く」

みなさま、こんにちは。

昨日は、あいち生協「やまんじ隊長シリーズ」夏恒例企画「山の中の川を歩く!」を開催いたし、3家族17名のご参加をいただきました。

南ひだ健康道場・健康学習センターを出発し、源内洞谷をみんなで歩きました。

noboru.jpg

夏も一段落感のある当日でしたが、日差しはけっこう強く「川の中を歩く」には、絶好のお日和でした。

谷筋には、クモの巣がいっぱい。
二股の枝で集めたら、ラケット状のモノができちゃいました。

kumonosu.jpg

約1時間かけて川を歩き、10分で下りてきてしまいました。
夏休みの良い思い出になったかな?
みなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました。

by やまんじ


posted by team森也。 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月22日

下呂の森を巡るツアー第1回「中間温帯の森」

みなさま、こんにちは。

今日は、岐阜森林管理署主催の「下呂も森を巡るツアー」第1回にお手伝いに行ってきました。

今日の行き先は「小川長洞国有林」。
この森は、知る人ぞ知る「中間温帯の森」なのです。
「中間温帯」とは、冷温帯と暖温帯の「中間」、森林の形で言うと「ブナ帯」と「照葉樹林帯」の境界領域の森です。「移行帯の森」とも呼ばれています。
現場の森林は、モミなどの針葉樹とイヌブナなどの広葉樹が混ざり合った森です。
移行帯の森1.JPG

でっかいモミの木をはじめ、コウヤマキの森や
コウヤマキ林.jpg
でっかいコナラ、
コナラ!.jpg
大っきなトチノキなどに出会いました。
トチノキ.jpg
トチノキのすぐしたでは、どーさい(ヒキガエルのこと)にも出会いました。
ドーサイ.jpg

雨が降ったり止んだりの天候でしたが、けっこう楽しく散策できました。

ご参加いただいたみなさま、お疲れ様&ありがとうございました。

ps.この「下呂の森を巡るツアー」、「赤沼田の天保林&濁河亜高山帯林」・「岐阜大学演習林の天然林」を巡るツアーが順次開催されます。こちらもいかが?
おっと、「赤沼田の天保林&濁河亜高山帯林」は、定員がうまってしまっているのでした。
でも、岐阜大学演習林はまだ大丈夫。本ブログの行事予定を見て是非お申し込みを!

by やまんじ
posted by team森也。 at 15:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月25日

上原小学校・木工教室

みなさま、こんにちは。

昨日、下呂市立上原小学校へ木工教室のお手伝いに行ってきました。

近所の製材やさんの端材や流木、持ち寄りの「木」を使って、「モノ」をつくる体験です。
夏休みの工作というと、ほとんど親につくってもらう状態だったやまんじは、複雑な思いを抱いておりますが、今回のように「キット」ではない、材料や道具の制限の中でのまさに「創造的」木工はすばらしいですねぇ。
先生や保護者のみなさんも参加してワイワイと取り組みました。
kamihara2.jpg

もちろん、やまんじもお手伝い!
kamihara1.jpg

1年生から6年生まで、みんな「ああだこうだ」と、いろいろな「モノ」を創ってくれました。
kamihara3.jpg

みなさん、お疲れ様でした。

by やまんじ


posted by team森也。 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月20日

深緑を歩こう(>_<)?

みなさん、こんにちは。

昨日、予定通り深緑を歩こうを実施いたしました。
予報は、曇り、だったのですが・・・・。

最初こそ、曇りだった天気も、途中からは雨(>_<)。
sinnryoku20150719.jpg

予定では、岐阜大学演習林の展望台で、御嶽、乗鞍を眺めながらのさわやかな昼食!
の、予定だったのですが、降雨ならびに展望不能で、急遽「カラ谷作業場」まで下山し、屋根の下での昼食とさせていただきました。

ちょっと、コンディションは良くなかったけれど、ご参加のみなさま、いかがでしたか?
いつかリベンジしましょうねっ!

by やまんじ
posted by team森也。 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月18日

四美ナリエ

今日は、私の住所地下呂市萩原町四美の一大イベント「四美ナリエ」です。
四美地区の住民による手づくりイベントです。

今日は、台風11号が変化した熱帯低気圧の影響で朝から大雨。
実施?中止?
悩ましい天候です。

夕方の最終準備段階には雨も上がりGO!
準備が終わってキャンドルに火の入った会場です。
shiminarie3.jpg

会場は、皇樹の杜。
第57回全国植樹祭の式典会場跡地の公園です。

日もとっぷり暮れて、キャンドルがますます輝き出しましたが、
shiminarie2.jpg

おーっと、雨が降ってきたぞぉ。
でも頑張っちゃいました。

みなさま、お疲れ様です!

by やまんじ
posted by team森也。 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月10日

ソフィ企画inひるがの高原

みなさん、こんにちは。

昨日、創企舎ソフィの企画した講座の受講生のみなさんをエスコートして、ひるがの高原に行ってきました。
ソフィの担当者とやまんじは「晴れの黄金コンビ」と呼ばれていて(?)。この企画なかなか雨に降られないのですが、今回は雨!

きっと、やまんじの心がけが・・・

まずは、蛭ヶ野の南玄関「分水嶺公園」です。
長良川(太平洋側)と庄川(日本海側)に水が流れていく様子が公園化されています。
DSCN1040.JPG

そのあと、蛭ヶ野湿原植物園を訪れ、初夏の花を愛でて昼食へ。
DSCN1045.JPG

昼食はコキアパークで舌鼓

午後は、長良川最源流かます谷をのぞきに行きました。

受講生のみなさんは、「雨もまた楽し」と(?)、梅雨のひるがの高原を楽しんでいただきました。

みなさま、お疲れ様でした。
田中さん、もっと精進しますネ!

by やまんじ
posted by team森也。 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蜂屋小学校「虫と友達になろう!」

みなさま、こんにちは。

去る6月30日、7月7日の2日にわたって、美濃加茂市立蜂屋小学校の2年生授業のお手伝いに行ってきました。
テーマは、「虫と友達になろう!」です。

校舎周りの草原や樹林地をまわって、いろいろな生きものをつかまえて観察しようという内容です。
hachiya2.jpg
一番多くつかまったのはバッタ類。その他、ダンゴムシ、ヤスデ、アマガエル、カナヘビ、チョウ類、ノコギリクワガタ、ナナフシ、カタツムリ・・・。いろいろな生きものをつかまえることができました。

「隊長〜、これつかまえてもいい?」
「どれどれ、おぉ、でっかいムカデじゃん。これはやめとこ」
などと大騒ぎ。

やまんじも、楽しい時間を過ごすことができました。

お声がけいただいた井戸校長先生をはじめ蜂屋小のみなさま、「緑と水の子ども会議」事業でご支援いただいた岐阜県可茂農林事務所のみなさま、ありがとうございました。

蜂屋小学校の2年生の諸君! お疲れ様でした!

by やまんじ

posted by team森也。 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

安全管理研修・里山づくり後継者養成講座

みなさま、こんにちは。

去る7月5日、安全管理研修・里山づくり後継者養成講座に行ってきました。

この講座、岐阜県が主催して森林文化アカデミーで開催されました。

やまんじの役割は「里山の活用と管理」という座学とフィールド実習の担当です(受講生ではありません(^^;))。
県内各地の里山活用団体から16名の受講生のご参加がありました。

午前中は、やまんじの講義と森林文化アカデミーの池戸教授の「安全管理講習」が実施されました。
やまんじからは、森林との関わりをどう組み立てるか、それぞれの活動の意義や意味づけをどう行うか等についてお話しさせていただきました。

DSCN1017.JPG
写真は、池戸先生の講義の様子(自分の写真は取り損ないました(^^;))

午後からは、アカデミーの演習林と古城山環境保全モデル林を使って、安全管理の実習と、里山の管理目標とそのストーリーづくりについて、実習していただきました。DSCN1019.JPG

やまんじの話が、ご参加いただいたみなさまのお役に立てばいいのですが・・。

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鶏供養(鶏食うよう?)

みなさま、こんいちは。

去る、7月4日。鶏ちゃん合衆国主催の「鶏供養(鶏食うよう?)」のお手伝いに行ってきました。
なぜかって?。私、鶏ちゃん合衆国の大統領補佐官ですから・・。

会場は、下呂ショッピングセンター・ピアです。

この行事、おいしい鶏ちゃんになっていただいた鶏たちを供養するとともに、大垣共立銀行がつくってくださった「下呂鶏ちゃんマップ」のお披露目をかねています。

大統領のご挨拶のあと
大統領.JPG

鶏供養の神事が厳かに執り行われました。
神事.JPG

今回の大垣共立銀行の取り組みを機会に、大垣共立銀行さんも合衆国の一つの州として、認定させていただきました。

OKB.JPG

大垣共立銀行からは、幹部のみなさんとOKB45のお二人もご参加いただき、行事に花を添えていただきました。
最後に、取材に来ていた下呂ケーブルテレビの番組用に「まめなかな!」とポーズを決めていただきました。
マメナカナ.JPG

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年07月03日

中原小学校4・5年生 位山学習

みなさま、こんにちは。

7月2・3日と、中原小学校の4・5年生のみなさんが、位山自然の家を使った宿泊学習においでいただき、われら森なりは、そのお手伝いに行ってきました。

初日午前中は、益田山ゆり園で福祉体験です。

午後からが、森なりの出番!
この日は、尾崎小学校4年生のみなさんも位山学習でしたので、中原小学校はのじ副隊長が担当しました。

まずは、清流広場でカワゲラウォッチング。
詳細は、のじ副隊長が報告してくれるはず・・・?

夜は、晴天であれば、星空観察を予定していましたが、あいにくの曇天。
予定通り、ナイトハイクを実施しました。ここからの担当は、やまんじ。

アカアシクワガタやゲンジボタル、カナブン類、ガ類などと出会えましたよ。

3日は、自然度の高い森林を、というご希望で、岐阜大学演習林真之俣谷の渓畔林の観察に行きました。
DSCN0980.JPG

木にいろんなニオイのあることやササが食える?ことなど、やまんじ隊長のエスコートで、森を楽しんで?来ました。

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ

posted by team森也。 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

尾崎小学校4年生・森林学習

みなさま、こんにちは。

7月2日。
尾崎小学校4年生のみなさんの位山・森林学習のお手伝いに行ってきました。

今回の学習では、「水」がテーマです。

まずは、山之口浄水場の仕組みを水源から浄水場まで、下呂市役所の職員のみなさんに説明していただきました。
DSCN0949.JPG
その後、水道水源の背景になっている水源の森に入って、森林についていろいろな学習をしてきました。
DSCN0958.JPG
写真は、シロモジの葉っぱを使った「恐竜の足跡づくり」の様子です。

午後は、位山自然の家下の「清流広場」で、カワゲラウォッチングです。
下呂市役所の環境課の職員さんにもお手伝いいただいて、水生昆虫の採取と簡単な同定を行い、「山之口川ってきれい!」を実感しました。
DSCN0978.JPG

夜は、星空観察。
でも、曇り。

スライドを使っての「春の星座・夏の星座」のお話をさせていただきました。

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ

posted by team森也。 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

郡上八幡自然園でお手伝い

みなさま、こんにちは。

去る、6月30日(6月も終わりなんですねぇ)、郡上八幡自然園の体験メニューのお手伝いに行ってきました。

今回は、江南西部中学校のみなさんの里山整備体験です。

ササ刈りや、伐採の体験をしていただき、伐採した木をホダ木としたナメコの菌打ちを行いました。
「ナメコの力を借りて、木を食べちゃおう」といった方法で「森づかい」について考えてみよう。といった講座です。
DSCN0936.JPG

ところが、雨の降りそうなこの日の天気のせいか、ヤマビル君が出てきて、中学生諸君はキャーキャー。
DSCN0943.JPG

幸い、血まみれになる人もなく、無事講座を終了することができました。

みなさま、お疲れ様でした。

by やまんじ
posted by team森也。 at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記